スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白馬の予定(遅いですけど)

 今年は寸前の北海道旅行により、バイクが帰ってこなさそうだったので、相当考えたのですが、行くことにしました。やはり日ごろPCでしか関わらない方々とお会いできるので、いつもとは全く違う楽しさがあり新鮮なのであります。はい。
 今回の予定は、1日の夜行バスに乗って、2日の朝7時30分に名古屋到着。そこからバイクが置いてある浜松へJRで移動し、そこから白馬へ向かうことになります。そして、皆さんと夜を楽しんで、翌日には熊本へ爆走するパターンです。ETC深夜割引を利用するので、熊本に深夜12時過ぎの到着予定で、その日は仕事・・・
 かなりハードなスケジュールですが、何とかなるでしょう!皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。しかし、北海道で走ってそのままなので、びっくりするくらい汚れているので、白馬で一番汚いADVを見たら私と思ってください。(笑)
スポンサーサイト

北海道2008!

 北の大地より無事帰還しました。(激疲)・・・
18日から22日の日程で行ったのですが、雨・雨・雨・・・でした。
 
『1日目(18日)』 移動距離:185キロ
 この日は、13時半くらいに新千歳に到着し、そこからJR→タクシーでバイクがある札幌に行きました。結局、15時くらいの出発になり、留萌のキャンプ地を目指します。出発時は雨が痛いくらいの土砂降り・・・いきなりブルー・・・ところがキャンプ地に近づくにつれ、回復し何とか初日はキャンプをすることができました。
P1000214.jpg
初のタープと共に。しかし、巨大な蚊が大量にいてすごかったです。朝は3時過ぎからカラスにおこされて外を見ると、既に夜が明けている・・・びっくりでした。

『2日目(19日)』 移動距離:580キロ
 今日は、宗谷岬を目指し、最後はハーレー軍団と合流し知床へ行きました。本当は屈斜路湖でキャンプの予定だったのですが、夕方雨が降っていたので、変更し結局知床まで移動しました。宗谷岬も天気が悪く、観光客もどんどん来るので、写真もありません。撮る気になりませんでした。

『3日目(20日)』 移動距離:520キロ
 既に出発時は雨・・・合羽を着て知床峠へ。しかし、霧により視界も悪く、気分も最悪・・・ところが峠を超えたとたん、晴れ間が・・・超気分がハイになり、北海道は最高!なんて丁稚と二人で喜んでいました。
P1000243.jpg
 ちっちゃく写っているのは私とADVです。(丁稚撮影)
しかし、それもつかの間の喜び。そこから裏摩周へ向ったのですが、そっち方面は真っ暗な雲が・・・やばい!  当然、何も見えませんでした。霧の裏摩周。気を取り直し、神の子池へ。もしかしたら雨の影響で、あのエメラルドグリーンさへブラウンになっているのでは・・・




P1000250.jpg
よかった、よかった。そこから、硫黄山へ向いました。その時も降ったり止んだりと、うっとおしい天気でした。そこから、摩周湖へ・・・当然、霧の摩周湖。(4回目にして初めて霧がかかっていました)
P1000255.jpg
もしや?雨男と一緒なのでは?彼と行った、初のツーは大雨。角島のキャンプも大雨。そして今回も・・・間違い無さそうだ。  しかし、摩周湖の霧はすごかったです。一瞬にして、何も見えなくなりました。(画像はしばらく待ってたら、見えたのでその時のものです)
 さて、さらにそこから、釧路湿原へ向いました。ダートが5キロあるコッタロ展望所へ向いました。ここでは好天に恵まれ、雄大な景色を見ることができました。
P1000258.jpg
やっぱりここの景色は、最高です。今日の観光予定はここまでだったので、キャンプ予定地の帯広へ・・・がまたしても雨・・・また今度はビジネスホテルへの宿泊になりました。しかし、一つ楽しみがそれは
P1000268.jpg
「ぱんちょう」という元祖豚丼屋さん! なんと、蓋から溢れてる。そこは19時までの営業だったのですが、着いたのは18時50分くらい。しかし、店の前には、行列が・・・すごい! 初めて並んでまで食いました。味は・・・普通でした。(笑)  蓋を開けると
P1000270.jpg
結構な量でした。1050円だったかな?

『4日目(21日)』 走行距離:510キロ
 この日も雨の出発・・・予定は、三国峠→層雲峡→美瑛→富良野→洞爺湖(キャンプ)です。
まずは、三国峠へここもやっぱ最高に気持ちがいい!あの樹海の中の橋を走るって気分が良いです。
P1000272.jpg
天気はイマイチですけど。そこから、層雲峡へ向いロープウェイに乗り、高いところから眺めて来ました。やっぱ天気は・・・。そこから、美瑛へ。ケンとメリーの木と記念撮影。
P1000285.jpg
ちょっと負けたかな? その後は富良野でラベンダーを見るはずが、鬼のような渋滞であきらめました。さあ!そこからは楽しみにしていた、洞爺湖でのキャンプです。高速に乗り、一気に洞爺湖へ・・・がしかし、大雨・・・洞爺湖にすらたどり着けず、室蘭でビジネス泊。最後のキャンプのチャンスも終わってしまいました。雨でも当然出来るのですが、濡れたままでは、収納して、2週間後に戻ってきてとなると間違いなくアウトなので、仕方なくあきらめました。
 
『5日目(22日)』 走行距離:130キロ
 遂に最終日となりましたが、台風の影響で今日も大雨となりました。(悲しすぎ)この日は地球岬を廻りそのまま札幌にバイクを預け、飛行機で帰ってきました。

 今回で4回目だったのですが、全て雨は初めてでした。丁稚は初の北海道だっただけに、ちょっとかわいそうでした。最後におまけも付いていたし・・・(何も言ってない、言ってない) 
 ロングにはつき物ですが、ここまで振られるとやっぱキツイですね。でもせっかく行ったんだから、良しとしよう・・・

 総走行距離:1925キロでした。

北海道ツーのざっくり予定

 いよいよ北海道ツーが近づいてきました。もう既にバイクは、旅立っています。18日~22日で行くのですが、まだ完璧な予定とは程遠い状態です。今回は、キャンプなので適当に行こうとは思うのですが、限られた中でのツーなので、やはり効率よく予定を立てないと、あっと言う間に・・・ってことになるので、一応考えてみました。

18日:13時20分に新千歳着、15時くらいにバイクで出発し北上。留萌あたりで宿泊

19日:オロロンラインを快走し宗谷岬へ。そこからひたすら下り、美幌峠を抜け、屈斜路湖で宿泊

20日:摩周湖、神の子池、硫黄山、釧路湿原、オンネトー、宿泊は帯広(ここは、ホテルでハーレー軍団との懇親会?)

21日:三国峠、層雲峡、美瑛、富良野を経由して洞爺湖で宿泊

22日:地球岬を通って、札幌へ行きバイクを預けて、飛行機で・・・って感じです。

まあ天候により多少の変更はするかもしれませんが、こんな感じのルートで行くつもりです。

 実はこのままでは、白馬までにバイクが戻ってこないので、白馬行きは断念と言うことになりそうなのです。そこで、今検討にているのが、途中でバイクを降ろしてもらってそこまで行って白馬へ。という考え方もあるのですが、できるのか???
 まあとりあえずは北海道を楽しんできます。
プロフィール

やーつ

Author:やーつ
住所:熊本県
年齢:44歳

カレンダー
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
訪問者数
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。