スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

納車1年経過!

 平成18年4月30日に納車して、ちょうど1年たちました。年間走行距離は11650キロでした。月1000キロまでは届きませんでしたが、休日だけにしては結構走ったのかなって感じです。今年は、行く場所も沢山あるのでもっと伸びると思ってます。
 さて、GWに突入し皆さんお出かけされているようですが、4月30日は実家のばあさま(私の母)の67回目の誕生日だったので、孫を連れて実家の佐世保に行ってきました。ケーキを買って行き、「ハッピーバースデー」を皆で歌ってあげたので、大満足だった様子で、私としましても珍しく親孝行ができてよかったです。子供達はというと実家は山や畑があり、枯葉を集めての焼き芋に没頭していました。
DSC01432.jpg

 いよいよ、3日~4日は初のキャンプツーリングです。鳥取砂丘に行く予定なのですが何やら緊張してきました。一度経験すると、何が必要なのかが見えると思うので、きっと購入しないといけない物が多々出てくるんでしょうね・・・何をするにしても先立つものが必要だ・・・
スポンサーサイト

テント購入!

 遂にツーリングテントを購入しました。「小川キャンパル アーデインDX-Ⅱ」という奴です。結構悩んだんですが、インナーの底の部分が防水になっていたのが決め手?かな?結局は悩みつかれて何となくそうなりました。
 実際に今日会社の1室で組み立ててみました。
DSC01429.jpg

 結構簡単に設営できました。といっても4人でしたんですけど(笑)中に入った感じは、やはり圧迫感が結構ありました。横になると本当にギリギリなのです。サイズは210センチとなっているのですが、正直いっぱいいっぱいでした。とりあえずこれでがんばってみます。
 後は、モンベルのシュラフとマット、コールマンのランタンと椅子をゲットしました。とりあえず今回のキャンプツーデビュー戦はこれくらいで考えています。何回かキャンプするうちに増えるのは間違いないといったところでしょうか。
 さて、そのデビュー戦なのですが、1泊2日で鳥取砂丘に行こうと思ってます。(同じディーラーの方々と)しかし、3日の日はどこも予約がいっぱいで今のところ決まってません。まあテントなんで何とかなるだろうという考えがやばかったみたいです。反省。今から必死で探したいと思います。
 しかし、今回のGWはブログのお知り合いが九州に続々と上陸されるみたいなので、偶然の出会いをとても楽しみにしています。ADVを見たら皆さん手を振ってくださいね。そして、その場に止まってください。(笑)

ライフカードレディース

 久々に女子プロゴルフ(ライフカードレディース)を見てきました。私の見方はいつも朝6時頃に行き、スタート前の練習を見学し、少しだけトーナメントを見て、帰ってきてテレビで結果を確認するという感じです。試合中より練習中の方が何球も見れるし、いろんな番手のショットを見ることができるので楽しいですよ。結果は熊本出身の「上田桃子」が初優勝だったのでかなり盛り上がってたみたいです。
 会場へはADVで行っていたので、帰りは当然遠回り。ミルクロード→大観峰→菊池スカイライン→菊池グリーンロードで帰ってきました。
焼け跡があったので、もしかして!と思い記念撮影。そう熊本の阿蘇を燃やしてくれた方がいたのです。(この場所じゃないかも知れませんが)
DSC01425.jpg

 しかし、大観峰は私が行く限りでは常に人だらけ。よって少し下で記念撮影。(その最中にもバイクがどんどん通過)
DSC01427.jpg

午前中には帰宅予定ということで出かけていたので、捜索願いが・・・「今、どこ?」「大観峰・・・」「はあ?」やばそうだったので、お土産に黒糖ドーナツを買って帰りました。

Xカントリー!

 4月13日(金)Xcountryに跨ってきました。とてもシートが高い!ADVより高いのか?そんなはずはない!910に対して870が・・・なぜ?シートが硬いんですよ。ADVはソフトなため沈むが、Xは沈まない。単純にそれだけかはわかりませんが、跨った感じは間違いなく、ADVが低い。不思議ですね。
X2.jpg

 でも資金が許すならセカンドとしては最高でしょうね。私には無理ですけど・・・

 話し変わってやっと来ました!!!

「JE6AYC」
 覚えれなさそう。皆さんコールしてくださいね。

無線機のテスト走行!

 4月8日(日)次女の誕生日にもかかわらずディーラーのツーリングへ参加してきました。15台程度集まり大分県の耶馬溪に行ってきました。今回はツーリングを楽しむのは当然ですが、無線機のテストとハンドルバーライザーの効果を試すことも大きな目的でした。
 今回は、ハイペース派とマイペース派にある程度分かれてのツーでした。
DSC01417.jpg

※変なおじさんが右端に・・・
 まずは、先頭と最後尾の方は無線機をお持ちで、ずっとやり取りをしながらのツーリングとなり、かなりお疲れになったと思います。この場でお礼申し上げます。私はというと前から2番目にいて、無線機もセットし準備万端(まだ免許状なしのため受信のみ)だったのですが、先頭の声は聞こえるのですが、最後尾の声が聞き取れませんでした。前と後ろでやりとりをずっとされていたので、完全にお互いは通信可能状態であったにもかかわらず、私には受信できませんでした。無線機は同じものを使用していたので問題はありません。ただ皆さんケテルのヘッドセットをお使いで、私はライドコムを使っていました。それが問題なのでしょうか?それとも使い方がまずかったのでしょうか?よくわかりませんが、もう一度試してみて、だめなら皆さんと同じにした方が良いのかなと考えています。しかし、便利なのは間違いありません。15台ともなるとかなりの隊列(長さ)となり信号等で必ず途切れてしまいます。そんな時の連絡にも使用されていましたし、多少がペースが違って離れても何とかなるし、狭い道なんかは対向車の連絡であるとか、道路上の障害物などの有無を連絡するなど、相当の利用価値を確認することができました。何とか使いこなせるようにしてツーリングの楽しみ方の一つにしたいと思ってます。
 ハンドルバーラーザーですが、今回は300キロくらい走行したのですが、走行中ほとんど意識していなかったのですが、以前の肩こりは全く発生しませんでしたし、自然にカーブにも入れたのでかなりその効果を結果として感じることができました。ちょっとしたパーツで楽になるととてもうれしい気がしますし、バイクに愛着も沸いてきます。どんどん自分の体に馴染んでくるところがたまりませんね。皆さんも同じでしょうけど。
 
 

ハンドルバーライザー取付の感想

 本日は朝出勤し、あまりの天気のよさに行ってしまいました。「一心行の大桜」今週の火曜日が満開だったらしく、少し散った感じでした。今まで16年ほど熊本に住んでいるのですが初めて行きました。数年前の台風で被害を受けたらしく、その当時の写真と比べるとやはり影響は感じてしまいます。
 実はその途中に遂に記念すべき走行距離、そうお決まりの
DSC01412.jpg

目標はずばりもう一つ「1」を加えること。まだまだ遠い・・・
 で、その「一心行の大桜」がこれ
DSC01413.jpg

 阿蘇の山との写真がこれ
DSC01415.jpg

 実際予想していたよりはデカくなかったというのが正直な感想です。被害前の桜を見てみたかったなと思いました。
 ところで本題の「ハンドルバーライザー」の感想ですが、まだ100キロくらいしか走って無いのでよくわかりません・・・? 長い距離を走って初めて気付くかなと思ってます。しかし、2つほど感じたことが・・・まずは、シートが低くなったような気がしたということ。当然シートはそのままなのですが、ハンドルがアップし若干近くなったため感じたのだと思います。それと家の近くの狭いクランクがとても曲がりやすくなったこと。つまりハンドルを切るのに手が届きやすくなったということです。これはかなりの効果だと感じました。
 明日はディーラーのツーリングに参加し300キロくらいは走ると思うので、その効果を確認したいと思います。

ハンドルバーライザー取付

 結構長い距離を乗ると、どういう訳か肩こりがします。15ADVの時にはなかった痛みだったので、ツアラーテックのハンドルバーラーザーなるものを取付けてみました。GSは基本的にハンドル幅が広いのでフルロックさせると相当遠くまで手が行ってしまうので前々から取付けてみたいと思っていたパーツです。
DSC01406.jpg

 取付けた感じはこんな感じです。多少アップし近づきます。どれくらいの効果があるかはテスト走行をしてみないと何とも言えませんが、結構期待しています。
 
プロフィール

やーつ

Author:やーつ
住所:熊本県
年齢:44歳

カレンダー
03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
訪問者数
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。