スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メモリアル休暇・・・

 今日は奥様の誕生日、メモリアル休暇を会社からいただき「自分だけ~」と言われていた呼子のイカを食べに初タンデムしてきました。(Jakeさんちゃんと奥様孝行したばいた)子供たちが学校へ行った後、8時に出発し高速で佐賀大和まで行きそこから→虹の松原→七ツ釜→大和(イカ屋)→名護屋城跡地を周り帰宅しました。高速を降りた後強烈な寒波が・・・道端は雪、やばいと思いながらも何とか進めました。そして虹の松原から七ツ釜、最高に気分が良かったです。(平日に休んでるからだと思う)その写真がこれ
DSC01291B.jpg

DSC01292B.jpg

DSC01304B.jpg


今日は珍しく人物入り。子供なしでデートしたのは何年ぶりか・・・
とにかく喜んでくれたのでポイントアップ!これで今年は走りまくれます。しか~し、「今度はいつにする?」・・・そのうちね・・・
 
 帰る途中の出来事ですが、何か奥様が重くなったような気が。実は大事な電熱ベストを貸していたのが失敗でした。帰りはそのポカポカで居眠り状態、あり得ない!しかしBMではよく聞く話、まさか経験するとは思ってもみませんでした。でもさすがBM。
 そして帰宅後は、ケーキ屋さんへ、そして居酒屋で家族で食事してきました。子供たちはいろんな物が少しずつ食べれたので大満足な様子。私にとっては非常~に長い一日でした。チャンチャン
スポンサーサイト

HSRオフコース見学!

 ガエルネでのシフト操作を調整するため、ディーラーに注文しておいた調整機能付のシフトレバーが到着したのでそのテスト走行を兼ねて、HSR九州にあるオフロードコースを見学してきました。予想通り凄まじかったです。DSC01282.jpg

 爆音とともにすごい勢いでジャンプしたり、曲がったりしてました。とても真似できそうにはありませんでしたが、ADVで林道ツーリングをするには多少なりともそのテクニックが必要であろうと思い見学にいったのですが、逆に自信喪失状態・・・
 しかし、本で読んだテクニックを実際に見ることができたのはよかったです。

 御存知の方も大勢いらっしゃるでしょうが、2006年に初の「Japan GS Challange」というのが静岡県で開催されました。行きたい気持ちもあったのですが、林道経験も無かったのでビビリが入りあきらめました。今年は何とかチャレンジしたいとは思っています。どなたか「Japan GS Challange 2007」御一緒しませんか? Jakeさんいかが?

 話は変わりますが、購入したシフトレバーがこれです。
DSC01285.jpg

 長さが調整できるようになっており、30cmオーバーの方でも対応できそうです。(私はそんなにありません)で使用した感じですが、確かに足首が楽になり、シフトダウンする時も踵を浮かさずに済むようになりました。何回か調整を重ねて最適なポジションを探したいと思います。

ガエルネでの走行!

 実は昨日、ガエルネを履いて出勤しようとADVで出発したのは良かったのですが、何と「セコに上げることができない」どういうことかというとブーツが入らないのです。(厚みありすぎ)家の周りを一周して戻ってきてしまいました。遅刻するといけないのでオンブーツに履き替えてとりあえず出社しました。そこでちょうど「R1200R」の案内も来ていたので、ディーラーを訪れ、調整ボルトのサイズを確認し、仕事が終わって工具を揃え調整することにしました。
 そして日曜日(今日)確認したのですが
DSC01273.jpg

ブーツの具合はご覧の通り、かなり厳しい状況でした。
DSC01269.jpg


DSC01271.jpg

セローに乗ったときに(オンブーツ)は足首を相当上げなければギアチェンジができなかったので、調整をしようと思っていたのですが、なぜあんな位置なのか納得しました。そうですオフブーツ用に設定してあったのです。今まで知りませんでした。画像で確認すると「一目瞭然」ADVはギアが下にあり、セローはほぼ真横状態でした。それを調整したのが
DSC01274.jpg

ちょっと試乗したのですが、シフトアップはそこそこですが、シフトダウンは踵を浮かさなければできませんでした。そして、元に戻して再挑戦してのですが、何とか両方とも可能ではありましたが、上手くできません。ブーツに当たっている感覚が厚すぎて伝わらないのです。しかもブーツ自体がまだ硬いため足首も曲がらない。慣らし終えるまで何度か調整してみて決定しようと思います。
 でも、やっぱり安心感の違いは相当なものです。オンブーツに履き替えて乗ると相当楽に操作できますが、足がぐらぐらですぐに怪我をしそうな感じを初めて受けました。今まではそんなことは考えたことも無かったのですが、林道なんかを走行するのなら絶対必要なものだと痛感しました。可能な限りガエルネをオンでもオフでも履きこなしたいと思います。

気分はオフローダー!

遂にオフロードブーツ(ガエルネED-PRO)を購入しました。これで足の安全確保とブーツとパンツの隙間風が解消されます。
DSC01265.jpg

DSC01267.jpg

DSC01268.jpg

DSC01266.jpg

実は体はでかいのですが足は小さいんですよ。モデルは当然私なんですが、ややブーツの方が大きく見えますね。サイズ間違えたかな?ちなみに28.0センチなんですけど・・・

ネットでいろいろ調べたところ、この商品にたどり着きました。オフでもツーリングでもOKということと、イタリア製なんですが日本人向けに足幅広・甲高だということで結構な金額でしたが思い切って購入しました。初めてオフブーツを履いたんですが、凄くしっかりしていて重たいです。でも信頼度抜群といってところです。ADVでもSERROWでも活躍させたいと思ってます。
初卸はいつかな?

今年の初ツー!「祐徳稲荷」

 1月14日(日)今年の初ツーで佐賀県の祐徳稲荷に行きました。ディーラーのツーリングで20台ほど集まり、過去最高(2回目だけど)の台数でのツーになりました。Tさんお疲れです。お世話になりました。
DSC01252B.jpg

 実はこの日、BMとハーレーの合同ツーだったため(ルートは別)50台強の集団が祐徳稲荷に同時に到着しすごい雰囲気でした。
DSC01254B.jpg

 祐徳稲荷は初めて行ったのですが、かなり大きくお客さんも沢山いてびっくりしました。画像の通り上まで行くと、かなり息が上がりますがとてもよかったです。
DSC01261B.jpg

DSC01260B.jpg

 帰りも同じように下道を走り、ディーラーによって少しJakeさんたちと顎を叩いて帰りました。そういえば、今日は別のディーラーの博多のモモさんも途中で合流され楽しむことができました。今後ともよろしくです。

内大臣林道へ!セローデビュー!

 遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。皆様今年もよろしくお願いします。
 さて、今年の初乗りはセロー225(93年式)での林道デビューになりました。セローも林道も初めての経験でしたが、とても楽しかったです。内大臣林道ですが、基本的には全面通行止めなのですが、edavooさんのブログでも紹介なさってるように、結構入っていけます。。DSC01240(B).jpg

 入口付近は、最近の悪天候のため非常に水溜りが多くぬかるんだ箇所が多くあり、結構すべりながらの走行でした。途中では、林道ならではの綺麗な川などがあり、晴れた日なら最高に心地良いだろうなと感じました。進んでいくうちに少しずつ雪が積もっている箇所が出てきてびっくりする場面も。(想定内ですが)
DSC01243(B).jpg

DSC01245.jpg

 更に進むと、また通行止めの看板、再度無視して進むと本当に工事中でおじちゃん達からにらまれたため、怖くてそこで引き返しました。路面も凍結してそうな感じもしたので・・・
DSC01246(B).jpg

DSC01248.jpg

 案の定、帰ってきたら泥だらけ、バイクは当然ながら、ブーツ、オーバーパンツ、更にはジャケットの背中まで汚れてました。しかし、おもしろい、ADVよりも軽いしどこでも全く気にせず突き進めるところが最大の魅力です。燃費も30キロ弱とビックリでした。
 欠点はと言うと、せいぜい80キロくらいが限界ということと、おケツが痛いことくらいですかね。まあ細かいことを言うとまだありますが、予想通りの楽しさを与えてくれました。渋滞のなかでも横をすいすい行けるというのは、すばらしいです。(ADVでは絶対無理)
 いろんな林道を制覇し、最終的にはADVで行けるほどの自信とテクが身に付けば最高です。今年の目標NO1ってとこですね。まあとにかく今年1年も事故がなく、楽しめるように安全運転を心がけていきましょう
プロフィール

やーつ

Author:やーつ
住所:熊本県
年齢:44歳

カレンダー
12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
訪問者数
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。