スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

33333!!!!!

 記録を見ると、平成21年2月21日にオイル交換(素行距離29,820キロ)、次の交換は平成22年2月27日(走行距離31,930キロ)、何と1年で2,110キロ!
1年目:12,000キロ
2年目:10,000キロ
3年目:8,000キロ
4年目:2,000キロ
ん~毎年減っている・・・

 でも、4月30日に車検をし、5月5日までに、既に1,000キロ近く走ってしまいました。やっぱ社会人は、乗れるときと、そうでないときの差が凄いてのも実感です。
 仕事して、何ぼだし。
で、本題ですが、記念すべき瞬間を迎えました。
P1010067.jpg

 大したことではないですが、ADVにとっては、記念日でした。

 タイトルの通り、生涯の相棒ですから、何年もかけて、時と距離を刻んでいきます。
スポンサーサイト

GWのバイク遊び!

 5月3日、東京からお客様が・・・そうmasaruさんとLisaさん!2日の朝に九州に上陸され、3日に熊本入りのため、3日の19時に歓迎会の段取りを・・・呑み助のedavooさんとバイクに乗らない丁稚と5名での宴会でした。
 当日は19時まで時間があったので、のんびりとゴルフの練習をしていると、14時過ぎに島原のフェリー乗り場に到着はしたが、乗れる便は17時30分とのメールが・・・とても、宴会に間に合わない・・・そこで
 実は丁稚の兄ちゃんがそこのフェリーの運転手?すぐに「どがんかせえ!」と丁稚へ連絡。「1台なら何とか・・・」「2台で来とるて言うたろが!」・・・何てそんなむごいことはできないので、別ルートを紹介し、何とか間に合いました。しかし、ゴルフボールが一箱無駄に・・・(笑)

 宴会は居酒屋甲子園で優勝したお店でした。その甲子園がどういうのかは知りませんが、美味しく楽しくいただきました。翌日はツーリングなのでお酒は、ほどほどに2時間ジャストで帰りました。っていうか飲み放題にしていたので、既に皆・・・edavooさんだけは、一人で如何わしいとこに行ってたみたいですが・・・

 さて、4日の日は、歩くゼンリン地図の師匠さんと、スーパーカメラマンのbakuさんを仲間にツーリングへ行きました。(超久々のツーです。私は)皆さん道、食べ物屋には相当詳しいので、すごく助かりました。ありがとうございます。masaruさん御夫婦も阿蘇の道をすごく嬉しそうに、走ってくれたのでよかったです。

 画像はmasaruさんLisaさんがきっと沢山アップしてくれるでしょう!
とにかく楽しい2日間でした。

 でもって次の日masaruさんのおばあさんに呼び出されてしまった。
P1010065.jpg
 masaruさんが、やたら気に入っていた写真!

 実は次の日は近辺で仕事があったので、バイクで行って(顔出すだけ?)その後は、阿蘇の山と海の方面を走ってきました。

 昨年はほとんど走っていなかったので、今年は走りたいと思いますが、どうなるかは・・・とにかく白馬には行きたいと思ってます。皆さんその時には相手してくださいな!!!

ユーザー車検に挑戦!

久しぶりの更新は、「ユーザー車検に挑戦!」である。

ん~何ヶ月ぶりだろう・・・

以前から興味はあったのですが、2度目の車検を受ける我が愛車のために、自分で行って来ました。

(ただの節約なんですけど)

順序から行くと

①ネットで予約

②必要書類の入手(陸運局に取りに行って、あらかじめ記入しました。印紙代、重量税等で6,170円)

③点検記録も必要なので、ディーラーで24ヶ月点検をしてもらいました(18,900円)

④自賠責保険の更新(これもディーラーで、13,400円)

⑤車検当日、陸運局へ行き、受付を済ませ、二輪専用レーンへ
P1010051B.jpg

 ・まずは、係員が外回りのチェック(コンコンたたかれたり、スイッチ類のチェック等)
 
 ・前へ進み、排ガスのチェック(ボタンを押し、検査用の機器をマフラーへ差し込む)

 ・合格したら、前へ進み車検選択兼再検申告スイッチを押す(スピードメーターが前後輪どちらに連動しているか、  ヘッドライトは1灯か2灯か)

 ・更に進み前輪をガイドローラに載せ、テストスイッチを踏みブレーキテストを行う(この時は、電光掲示板の指示  に従いながら、テストする。スイッチは左足に下)

 ・指示通り進み、後輪を載せる。今度はブレーキとスピードメーターの計測(40キロまで上がるのを待ち、ブレー  キを踏む)

 ・最後は、ヘッドライトのチェック(フットスイッチを踏むと、右から機械が出てきてチェック)

 ・合格したら、チェックシートを機会に挿入し、合格印を印字する。(途中にも1回ある)

⑥最後は受付に戻り、書類を全て渡し、車検証の交付を待つ(数分で完了)

 意外と簡単に終わりました。今後は、ずっとユーザー車検でいきたいと思います。結局かかった金額は、全てで、

       38,470円也

 今回は、点検でも特に何もなかったので、これだけでした。やっぱ安いですね。

皆さんも是非やってみてください。

 ※今年は、もう少し更新できるよう頑張ります。っていうかバイクに乗るように頑張ります。(笑)

久々に持ち出したのは良いのですが・・・

 ん~いつ更新したか覚えていないくらい久々の更新です。っていうかいつ乗ったか覚えていない・・・今日は珍しく梅雨の中休みだったので、アドベンチャーで通勤しようと車庫から出す準備をしていたのですが、何やらバイクが異常に重い!何じゃ!と思ったら後輪がぺちゃんこでした。(悲)
 ほとんど相手をしてあげてなかったので、ご機嫌斜めになったみたいです。ちょうど交換時期ではあったのですが、何となく気分が・・・仕方なくT氏にお迎えの電話をし、お願いしました。
P1000747.jpg
 ん~白馬を控えて痛い出費だ!でもやはり今年も行きたい。実は既に前後に年休届けを出してしまったのだ。楽しみ楽しみ。
 しかし、7月6日(月)~9日(木)まで福岡で研修を受けなければなりません。憂鬱だな・・・

通勤快速号・快適計画パート2

 すっかり温泉ツーにはまって、忘れてました。実は、快適計画で「ソーラムHID」を装着しました。ちょうどヘッドライトバルブが切れたので、思いきって換えました。(もちろん35Wです。55Wは迷惑そうなので)

 HIDにするとハイビームは必要じゃないという声を何人からか聞いたのですが、私的には、ハイビームは絶対必要だと感じました。明るさは皆さんが仰るとおり、比になりませんが、ハイビームとは全く違います。温泉ツーの帰りに試そうと暗い峠道をわざと帰ってきたのですが、全く進行方向は照らしてくれませんでした。そこでハイビームに切り替えると、断然見やすかったです。何度も何度も試しましたが、やっぱハイビームの方が、進行方向(カーブの時)が良く見えます。
 こうなってくると、ハイビームまでHIDにしたくなるな・・・なんて考えてしまいますね。
 
 最近のバイクは、ステアリングを切っても、進行方向にライトが向かないモデルが多いですね。どっちが良いんだか、よくわかりませんが。
 
    ※フロントフォークとか、グリップあたりに補助ライトをつければ、明るくなるかな?
プロフィール

やーつ

Author:やーつ
住所:熊本県
年齢:44歳

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
訪問者数
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。